【レシピ】サラダチキン

突然ですが!

セブンイレブンのサラダチキンをご存じですか?

大人気ですよね!

 

以前お話したようにうちのパパは食べることが大好きなのでクマさん体型。

 

そこで最近ダイエットのためにお昼にサラダチキンを食べています。

 

しかしコンビニのサラダチキンはだいたい120g前後で200円程度。

高くはないけれど、毎日食べるとなるとちょっと気になる価格。。。

そこで自宅でできないかな~?ということで研究した我が家のサラダチキンレシピをご紹介します!

 

 

コストコ胸肉で作る!セブンイレブン風サラダチキン】

 

 

 

1. 皮を外し、厚みが半分になるように2つに切りわける。

コストコの胸肉は2キロで4パック。

1パック2枚ずつ入ってるので

1枚約250gですね。

それを半分にするので125gずつ。

だいたいセブンイレブンと同じ量です。

コストコ2kgパック全て使うと16枚も作ることができます!

 

 

2.切り分けたらフォークで数カ所穴を空ける。

※火の通りを良くするのと、塩味が入り込みやすくなります。

 

 

3.

穴を開けたら、塩こしょうをする。今回は、クレイジーソルトを使用。

 

 

 4.鶏むね肉2枚ずつをジップロック(※以下に注意点)に重ならないように入れる。 

 

 

 

5.料理酒を大さじ1杯程度入れる。

お酒がないときは水でもOK。

 

 

6.ジップロックを閉める際、全部閉じるのではなく端っこを少し開けておく。

シッカリ閉めてしまうと、水蒸気の逃げ場がなくなりボン!と爆発したり、温度が高くなりすぎてジップロックが変形したりします。(実際ちょっとふにゃふにゃになりました)

※ご注意ください! ジップロックでは電子レンジでの使用が推奨されていません。加熱により溶けるおそれがあるため、実際には電子レンジ調理に対応した『ジップロック レンジでお料理バッグ』などの使用をおすすめします。

また、ジップロックを使わなくても、お皿に鶏むね肉と料理酒を少し入れ、柔らかめにラップをかけても同じように調理できます。

これで準備完了! あとは電子レンジに入れ強(500w)で4分半ほど加熱するだけ(環境によって異なるので目安)で美味しい蒸しサラダチキンの完成!

 

 

 出来上がりは多少パサつきはがあったのですが、煮汁に付けておくとしっとり柔らかで非常に美味しかったです!

皆さんもぜひ作ってみてください!!